kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

建築も不動産も経験したインテリアコーディネーター 掃除でも片付けでもインテリアでも居心地を大切にする居心地プランナー

スポンサーリンク

リビングとダイニングって明確にどちらも必要なのかなぁ

f:id:kitispace:20180604122420j:image

我が家は小さなお家なので、いわゆるダイニングセットがなくて、ソファーと座卓という組み合わせで暮らしています。

 

正確にいうと、今朝までそうでした。その分大きめなコーナーソファーを置いてゆっくーりしてました。

テーブルはこれでした。

久しぶりにリビングの様子とガラスのテーブルのこと - simple life with me

座卓のいいところは、人数制限ない、掃除の時の椅子の上げ下げがいらないというのが多かったかな。ダイニングセットだと、人数分椅子が必要だなぁというのがあったので。

 

そんなにお客さんが多いわけでもないけれど、なんとなく、そんなこと考えていました。

 

10年間そんなスタイルでいたのですが、今日からは、ダイニングセットに入れ替えました!理由はまぁおいおい。

 

最近、ラグを取り入れたことで、ソファーはなくてもいいかもという思考に至ったのもあるし、ちょっと現実的な理由もあります。

リビングにラグを敷くと居心地がかなりアップしました - simple life with me

 

リビングとダイニングって我が家の場合どちらも置かないけど、兼用の空間でも全然いいと思っています。過ごし方は自由だから。ただ、実家以来のダイニングセット生活、どうかなーーー。

 

ちなみにソファーを二階に持ってきました。

意外な場所にあるソファー、すんごく居心地いいです。

 

 

 

 

スポンサーリンク