読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life with me

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

タイル、さりげないグレーのタイルと、現場

f:id:kitispace:20160927230032j:image

地味。。

浴室の床にグレーのタイルを貼ることになりました。もともとは、つるんとモルタルにクリアFRP仕上げの予定だったけれど、やっぱり滑ると危ないからと、監督のアドバイスで。

直感で我が家の場合はグレーのモザイク!と思いました。

 

目地が少ない方がお掃除がー!とか、いうし、大判タイルがかっこいいと言われるけれど、小さな空間なので、なんだか、大判はなに基準で貼るといいのか迷うなーって。あ、これとそろってなーい、とか。そういうのが気になるのでは、と思って小さめのタイルで探すことに。

 

グレーモザイクにグレー目地でいーやー。と。

目地はグリーンバス用とか、最近は色々あります。色もすごく色々、じつはあります。でも、わたしは普通にライトグレーかなぁ。

 

ひやっとしないサーモタイルも取り寄せてみました。写真左上。

 

 

確かに、穴が多くて空気を含んでいるからかな、軽くてヒヤリはおだやか。

足で乗っかってみると分かりやすいです。

 

LIXIL | タイル建材 | サーモタイル

 

写真の右3つは小学校とかで使われていそうな、ほんとに懐かしい感じだけど、これもリクシル

 

けれど今の有力候補は左の真ん中のADVANの普通のタイル。フォンテトレーディングでもいいかなー。とか。

 

実は建築家の方とはおにぎりタイル貼っちゃいましょう、昔ながらの。とか盛り上がったのですが、冷静になるとなんか、そこに、張り切った感じが出るのが気になるな、うん、普通のモザイクにしよう!となりました。

 

ほんとは、憧れバスルームのリンクなどなど貼りたいのですが、なかなかパソコン開けずスマホ更新。

 

ついでに昨日の現場

f:id:kitispace:20160928082209j:image

あ、階段こんな感じ〜✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧

f:id:kitispace:20160928082246j:image

トイレの壁に断熱材はいったー。最初からわかっていたらセルロースにするんだったなーというところだけれど、これも現場からの提案で、入れることができてよかったな。温度環境と、音対策で、お風呂と脱衣室とトイレには、室内に面する壁と天井にも入れてくださいました。普通は断熱材って、外に面するところにいれるんです。

 

新聞紙で快適な家が建つ―住めば住むほど得をする 家づくりの秘訣はセルロースファイバーの高断熱にあった!!

新聞紙で快適な家が建つ―住めば住むほど得をする 家づくりの秘訣はセルロースファイバーの高断熱にあった!!

  • 作者: 竹之内貴浩
  • 出版社/メーカー: 書肆侃侃房
  • 発売日: 2008/01/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 たのしみです╰(*´︶`*)╯

 

昨日は帰り道、久しぶりに星を見上げることができました。蒸し蒸し暑い日になって驚いたけど、少しずつ秋ですねー。庭で空を見上げるのがたのしみです。

 

 

 この本が欲しい。