simple life with me シンプルが大好きなインテリアコーディネーターのブログ

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

ガスコンロを選ぶ

f:id:kitispace:20160914004333j:image

建築中の自宅のキッチンは造作です。とは言ってもとてもシンプルなもの。ガスコンロとガスオーブンと食洗機とシンクがついているけどほかはそれを一体化する最低限です。笑

 

 リビングにポンと置かれたコーナーみたいな感じなので、見た目が気になります。

 

 

当初の予定では、ガスコンロは液晶のない方のデリシアで、リンナイでは上位ランク。うちは小さいキッチンなので、トップの幅は60センチです。

 

 

 

選んだときは、ブラックの綺麗さで、えらびました。ツヤツヤのブラックガラス。

 

 

 

ところが最近、オーブンとの組み合わせがうまくいかない問題とかがあっても一度選ぶチャンス到来!改めて見ていると、なーんとなく、トップがブラックだったときの、フェイスのシルバーとか持ち手がごついところが我が家の小さくてシンプルというテイストにちょっとあわないよーな。。デリシアだったら、ホワイトにして、すべてをシルバーとホワイトにしたほうがいいような気がしてきました。

 

 

 

つまり、デリシアにするなら、こんな感じでシルバー色統一。

 

でも、見比べていてもう1つ気になっているのが、リッセです。

 

 

 

定価では10万円くらい違う2機種ですが、デリシアとリッセで悩む方は多いみたい。比較サイトがいくつも。大きな違いは魚焼きグリルでダッチオーブンを使いたいかどーか。ほかは、細かいオートメニューとか、地震感知とか。デリシアは最上位機種なだけあっていろいろ細かい機能がある。

実際、つかうかしら、ダッチオーブン、と考えています。実家の母は、一度も使っていないらしい。笑

 

 

 

f:id:kitispace:20160914011816j:image

何よりわたしがリッセでいいなと思ったのがフレームレス。これは、好き好きなんだろうけれど、コンロのフレームがイマイチ見た目的に好きでないのです。

f:id:kitispace:20160914012758j:image

これがデリシア。フレームは他の機種の半分くらいの高さだけど、囲われてるのはわかる。

リッセは逆に下ののパッキンぽいのが見えるんだけど、わたしはガラスを置いているみたいなシンプルさが好きです。

リッセにもブラックがあります。ごとくの真ん中シルバーなのが惜しい。

f:id:kitispace:20160914012116j:image

リッセのブラックはこれ。

 

 

ブラックは海外のIH な雰囲気。

もともとはガゲナウや、アスコや、ミーレみたいなブラックガラスのIH雰囲気でブラックガラスにしようかと思っていたけれど、白っぽい天板に五徳だけブラックでおかれてるようなリッセもいっそシンプルでいいな、と揺れています。奥の排気のとこ?マクロになるのだけれど。

f:id:kitispace:20160914012029j:image

これがリッセのアイスグレー。

 

デリシアのステンレス五徳はなんだかごついなーと。おもったり。迷っています。

 

 

ちなみにオーブンはこれの予定です。リンナイの44リットルブラックです。そろそろ決めなきゃだけども少しだけ悩みます。

正直機能だとシンプルでよくて、スタンダードの真っ黒でもいいかもとも思ってしまいました。

 

 突然話変わりますが、

キッチンだけは居場所変えられないからね
くつろぐ場所は自由だけど

 

が本日のわたしの名言らしい。笑

これは、設備機器の話ではなく、間取りのプランの話でいってたのですが、間取りにおいて、キッチンに立ってテンションあがりそうかは、わたしは重視してます。立ったときに気持ちよさそうか。立ちたくなるか。キッチンはくつろぐことと違って、そこでしかできないから、やっぱり立ちたくなる、1番気持ちよさそうな場所を探しているみたいです。

 

最近家づくりブログになってるから、そろそろ生活の話も書かなきゃ。

 

デザイナーのための住宅設備設計「術」

デザイナーのための住宅設備設計「術」

 

 

 

実際に住み始めて、コンロかなり気に入っています。

kitispace.hatenablog.com