simple life with me

シンプルだけど楽しいが好きなインテリアコーディネーターのブログ。空間のことや暮らしのこと旅のことなどを書いています。

やっと洗面台に鏡をつけました

f:id:kitispace:20170318145534j:image

入居から早三ヶ月、鏡のない家で暮らしていました。

なくても意外と大丈夫。というか、自分は大丈夫だったけど見る人にとっては乱れていたかもしれないか。

 

思えば工務店に普通に入れて貰えば良かったのに、なんとなくフレームの可愛いのとかつけようかなと心揺れていたので下地のみの用意としてもらいました。

 

web内覧会のときの記事はこちら。

 

kitispace.hatenablog.com

 

f:id:kitispace:20170318145822j:image

ミニキッチンを使っているのが、変わっているところですが。広くて意外と評判がいいです。既製品のシステム洗面台に使いたいのがなかったことと、造作は金額がかかるのと、やっぱり継ぎ目とかコーキングとか、一見おしゃれに見えるけど、綺麗さを保つのが難しそうだと。。。それならお気に入りの鋳物ホーローにしようと思ってのセレクトでした。

 

横長で高さ低めのにしたいのは決まっていました。

イケアのにしました。

横960、高さ400ので1900円くらいでした。

今はサイトに見つけられないので、どうしたんだろう。

f:id:kitispace:20170330081209j:image

似てるやつ。大きくなっちゃってる。あぁよかった。これがぴったり。

www.ikea.com

 

まずは受けの金物をつけます。最初は電球と水栓の真ん中につけようと思っていたけれど、バランスを見たら低い方がいいと思えてきて、低めにしました。

 

したの受けをつけて、確認しつつ上の受け金物をつけました。私が。ドライバーで。

f:id:kitispace:20170318145847j:image

こういうやつ。

f:id:kitispace:20170318145859j:image

そして、けんどん。上に上げて下に降ろすというシンプル設置。つまり横にはいつでもスライドできるし、金物の位置を変えれば移動もできる。接着剤のやつとかとは違います。

f:id:kitispace:20170318145925j:image

さぁついた!!!!!!

f:id:kitispace:20170318145934j:image

 なんか鏡のある空間もおもしろい。映る風景が絶妙です。白いドアと白いスイッチが写っています。ステンレスの天板のミニキッチンにも合う。(自己満足気味)

 

水栓はボラの水栓です。

VL931 ユーティリティーシンク用セット| 美しいデザインの洗面台をはじめとした水まわり商品のセラトレーディング

カラーバリエーションが、多分一番です。マットブラックの水栓やホワイト、ポップな色もできます。ただ、納期は注意!組み合わせもいろいろできます。壁出し水栓で、首をふれるのは結構珍しいかもしれません。

 

ちなみにキッチンも同じ、ボラのシリーズです。

kitispace.hatenablog.com

実はキッチンはマットブラック、洗面はホワイトでお願いしていたけれど、納品が遅れ、クロームが付いています。