kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

建築も不動産も経験したインテリアコーディネーター 掃除でも片付けでもインテリアでも居心地を大切にする居心地プランナー

スポンサーリンク

素材の特性と自由な使いかた

f:id:kitispace:20200128112548j:image

こんにちは。

関東、雪が降る降ると言っていましたが、我が家のある鎌倉のあたりは、雨でした。

雪景色は大好きですが、関東での積雪はいろいろな混乱が起こるので、少し大変ですよね。

 

先日、素材の使い方で、いいなと思ったものがあったのでご紹介します。

最初の写真ですが、あるカフェのテーブルです。

カフェはこちら。美味しいスープや、パンが食べられます。

代官山で蜂蜜の水たまりのできてる幸せハニートースト - あいもブログ

で、このテーブル、ん?と思ってみたのですが、フロアタイルですよね。

f:id:kitispace:20200128112544j:image

水にも強い。形も変えやすい。安価。色と模様のバリエーションも豊か。

テーブルにぴったりだなぁと思いました。
f:id:kitispace:20200128112542j:image

造作洗面のカウンターなんかにも良さそうですよね。モールテックスとか、タイルとかより、気軽に使えそうな予感です。

通常は床に使う素材なので、床とお揃いや、床と柄合わせ色違いなどもしやすそうです。

 

自由な発想で素材や用途を考えると、いろいろな可能性が見つかります。

テーブル、モルタルにしたいけど、メンテ大変だし高いんだよなー。

不特定多数が使うから、水にも強いのがいいなぁ。

フロアタイルのこれ、超好み。

テーブルにできないかなぁ。

水にも強いし、モールテックスとかより安価。施工店も扱い慣れてる。

テーブルにできるなぁ。

みたいな。

どういう機能が必要なのか、使うためにはどういう加工が必要なのか、そんなことを考えてると、意外な発見があったりします。

インテリアは自由です。

ただ、一般的にとられている方法は、やっぱりいい理由があるので、なんのためか、とか、考えながら、自由に楽しみましょ!

友達が我が家に遊びに来てくれた感想が嬉しかった - kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

ゲレンデのトイレの手洗いのところ、濡れた手袋たちがおかれて水溜りができないという嬉しい機能のあったこちらも、素材選びが素敵!

旅で見つけた見た目にも可愛い洗面と使い方に合わせた素材選び - kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

さぁ、行ってきます!

こんなのどこに売ってるんだろう、すごい素敵アンティーク家具、レア家具、に出会う場所

f:id:kitispace:20200123130048j:image

こんにちは。今日は暗い雨の木曜日ですね。

週の初めはまだ月曜か、、、とか言っていたのにあっという間に木曜日ですよ。

ご紹介が遅くなってしまったのですが、今日からガレージセールをされる、東京都目黒区のASTON GARRET ROOM さんをご紹介します。なかなか出会えないかっこいいインテリアたちに出会えると思います。

わたしも、初めて連れて行ってもらった際、めちゃくちゃ興奮しました。

続きを読む

収納の素材と色遊び

f:id:kitispace:20200121235515j:image

こんばんは。

やっと少し冬らしくなってきましたね。

私はスノボに行くので、あまりに雪がないのも困りものです。笑

先日インスタに掲載した写真です。

https://www.instagram.com/p/B7hSGI4lk5U/

おはようございます。今日は3月並みの気温になるってニュースは言っていたけど、どうでしょうか。クローゼットの中にもビニルクロスを貼るお部屋が多いけど、わざわざビニルクロスで包まなくてもいいかなぁ、と思うことも。板張りにしておけば好きなとこに、フックやらなにやら打ち付けたりもできるしね。桐の板張りとかもいいよね。#桐#桐合板イメージした時ビニル袋の中のお布団より木箱の中のお布団やお洋服の方が気持ちよさそう、ていう感覚みたいな考え方。#押入れ#クローゼット#マイホーム#収納計画#注文住宅 でも、逆にクローゼットの中だけ、思いっきりアクセントクロスにする事もある。

 

ビニルクロスで仕上げない収納です。

昔ながらの押入れって、だいたいこうですよね。

でも別に今どきの押入れでも、クローゼットでもできます。

桐ダンスの代わりに桐クローゼットとかもできます。

インスタに書いたけれど、なんとなくビニル袋の中のお布団より、木箱の中のお布団の方が、湿度とかよさそう、みたいなそういう感覚って大事かなって思っています。

逆にクローゼットの中を思い切ってアクセントクロスにする事もあるけど。

https://www.instagram.com/p/B43WVIBlGVF/

そろそろ完成するお部屋。ここもとっても素敵。#富士山が見える#夜景が見える#隣家の壁や窓が見えない#もうすぐ販売予定のお部屋や、室内も今回は上品系でこれまた素敵なの。クローゼットの中が淡い紫なの。すごく素敵。他はスタンダードな色だけどクローゼット開けたら、てのはすごく好き。クローゼット下には収納置けるよう、高めにパイプをつけてます。#インテリアコーディネーターの仕事#家具組み立て中#海外インテリアに憧れる #interior #closet #アクセントクロス

 

ところで、私は、出来るだけお布団を仕舞う場所は考えています。

たまにお布団しまえるところないなぁという物件もあるので要注意です。そういう場所、いらないって言う考えの方もいるので、もちろん人それぞれですが。

 

テレビの定位置は要らない⁈テレビのかわりに、照明器具のかわりに、プロジェクターの選択肢

f:id:kitispace:20200105132142j:image

この年末年始、テレビのないお部屋で過ごしました。友達がきたり友達がきたり楽しい時間でした(^^)

過ごすに当たって、以前から試してみたかったプロジェクターを試しました。

結果、すごく良かったです。

続きを読む

スポンサーリンク