kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い空間の作り方

不動産と建築に携わるインテリアコーディネーターの固定概念にとらわれない考え方を綴ります

スポンサーリンク

換気扇(パイプファン)や給気口からの虫対策

f:id:kitispace:20211024100326j:image

実は最近、お部屋のカビについてのご相談を受けました。ご提案をさせていただいている最中なのですが、お部屋を見せていただいて、虫対策に、給気口と換気扇(パイプファン)を、閉じているということでした。

 

空間の気持ちよさは通風にあると思っています。いろいろみてきて、日当たりよりも、通風(空気が動くこと)ってとっても大切だと思っています。

 

空気が動かないと、湿気もこもり、カビも生えてしまいます。

なので、その仕組みを作れる便利な方法がいくつかあるので、少しずつご紹介していき

たいと思っています。

まず、換気扇。

このようなやつです。

実はお伺いしたお宅は、虫が入ってくるからとこの隙間にすべてテープを貼っていました。

おすすめなのは、ホコリトリフィルターです。

 

虫対策ではないものの、内側にこのようなフィルターをつけることで、虫の侵入を防げます。各社、こういったフィルターはあると思うので(絶対とは言えませんが各社サイズ感も大体は一緒のはずです)、虫が嫌でパイプファンを使えていないという方は、一度ぜひ試してみてください。

 

次は、給気口(レジスター)です。これは、空気を取り込む側で、換気扇などで、空気を排出するとき、給気もされていないと換気がうまくいきません。なので、換気扇がちゃんと働くためにも、空気の入れ替えを行うためにも、開けておくのが基本です。

 

こちらにも、フィルターがあります。今回は例としてバクマさん。

バクマ工業 BAKUMA INDUSTRIAL CO., LTD

f:id:kitispace:20211024102025j:plain

こんなにいろいろあります。対応機種や、細かさなどです。

f:id:kitispace:20211024102144j:plain

f:id:kitispace:20211024102237j:plain

バクマ工業 BAKUMA INDUSTRIAL CO., LTD より画像お借りしました。

 

バクマさんのプッシュ式はきれいな見た目ですきです。そして黒もあります。

黒のパイプファンや給気口、待ってました!って感じでした。

 

こんな感じでアマゾンでも売っています。

心地よさのため人も、空気が動く仕組みを見直してみてください。

虫対策にもなりますし、空気が動くことは、お部屋の気持ちよさのキープのため、カビ対策のためにも大切です。

 

ほかにも、おすすめの機器や仕上げもあるので、少しずつご紹介させていただければなと思います。

ご参考になれば幸いです。

 

なんか保存がうまくいかず、少し落ち込み更新でした。

ちなみに、インスタグラムではもう少しまめに更新しています。

ストーリーズでは現場のことや使い勝手の動画、リノベーションビフォーアフターなどなど載せています。

遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aimi (@aimikkkkk)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aimi (@aimikkkkk)

久しぶりなので、見ていただけると嬉しいな。

今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク