kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い空間の作り方

不動産と建築に携わるインテリアコーディネーターの固定概念にとらわれない考え方を綴ります

スポンサーリンク

【ふるさと納税】薪ストーブの薪を頼んでみました!

f:id:kitispace:20211205084705j:image

あっという間に12月がやってきましたね。

薪ストーブユーザーにとっては、ちょっと嬉しい冬の到来です。寒くなってくると、お、焚こう!ってなるんですよね。

ところが、去年は、在宅の方が増えたことや、多分、密になりにくいためキャンプなどアウトドアでも焚火とか、火を楽しむ方が増えた影響なのか、いつもお願いしているところの薪が売り切れてしまいました。。。いつもと違うところに頼んだり、ちょっと探したりしましたが、薪によっても燃え方や、温かさや、灰の色まで、それぞれ違うから面白いんです、が、が、が、メインの暖房なので、薪がないと、困るのですね。

そこで、今年は、ふるさと納税でも、超微力ではございますが、林業を応援できることに使ってみたいと思って頼んでみました。

続きを読む

日当たりのいい部屋は辛い

f:id:kitispace:20220111143639j:plain

日当たりが良すぎる「タワマン」に住み、「サウナ地獄」に苦しんだ30代夫婦の受難という記事を読みました。

日当たりが良すぎる「タワマン」に住み、「サウナ地獄」に苦しんだ30代夫婦の受難(小島 拓) | マネー現代 | 講談社(6/6)

 

私も、普段、不動産業界に近いところにいるので、実はすごく納得の記事だったのでご紹介したいと思いました。

続きを読む

リノベーションの相見積もりの比較のポイント

f:id:kitispace:20211119085255j:image

リノベーションも新築だとしてもマイホーム計画では、それは相見積もりをとって、比べて考えようって方がほとんどかもしれません。

 

でも、相見積もりをとられる側から考えると、そして、何を見て決めるのかなって思うことがよくあります。

金額?とにかく安ければよいのか。

プラン?同じプランをよその会社に持っていこうと思っているのか。

まぁとにかくいろいろいいとこどりするための参考?とか。

続きを読む

換気扇(パイプファン)や給気口からの虫対策

f:id:kitispace:20211024100326j:image

実は最近、お部屋のカビについてのご相談を受けました。ご提案をさせていただいている最中なのですが、お部屋を見せていただいて、虫対策に、給気口と換気扇(パイプファン)を、閉じているということでした。

 

空間の気持ちよさは通風にあると思っています。いろいろみてきて、日当たりよりも、通風(空気が動くこと)ってとっても大切だと思っています。

 

空気が動かないと、湿気もこもり、カビも生えてしまいます。

なので、その仕組みを作れる便利な方法がいくつかあるので、少しずつご紹介していき

たいと思っています。

続きを読む

スポンサーリンク