kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

建築も不動産も経験したインテリアコーディネーター 掃除でも片付けでもインテリアでも居心地を大切にする居心地プランナー

スポンサーリンク

宿泊レポ アクセントクロスやアートがあると癒される⁈

f:id:kitispace:20191027133401j:image

こんにちは。あっという間に10月末です。ホッと気をぬくと、体調を崩しそうなので、めまぐるしい中、わたわたとしています。

先日、久しぶりにホテルに泊まりました。

うーーーん、だいぶ久しぶりな気がするけど、いつぶりでしょうか。

 

 

仕事の中での泊まりだったので、値段重視で、朝ごはんのみで1万円くらいのお部屋だったので、あまり期待もしていなかったのですが、ベッドもツインで、ソファもL型の大きなソファで、すごくリラックスできました。

 

新潟のゲレンデ隣接のホテルだから、冬がトップシーズンなんだと思うんだけど、ハロウィンのデコレーションをかなり本格的にしていて、期待もしてなかっただけにかなり楽しめました。

 

お部屋の動画とか写真撮ったんだけど、撮影中カードが初期化されるという悲しい事件がありまして、全然記録がない。ツイッターので全部。

 

でも、疲れた体に程よいアクセントクロスとアートと楽しむ余裕を持てていなかったハロウィンイベントデコレーションが、かなり癒しになりました。イベントを楽しむっていいよね。わたしは通りすがりに仮装した人を見るだけで、たのしそうだいいなーほっこり、遠い目、見たいになってますが。

 で。

水色のアクセントクロスは何年も人気ですね。打ち合わせでよく出る単語としては、ブルーグレー、ティファニーブルー、かな。ここは、オレンジと組み合わせてあって、どちらもちょっとくすんで大人っぽいいろだったので、とても合っていました。ちょっとエルメスっぽい色とも思えた。ちょっと、ね。

 

水色以外のところはベージュでした。

こちらも淡い色がホテルでのリラックス時間に嬉しいなって思いました。
f:id:kitispace:20191027133406j:image

まぁ、普通のお部屋で、夜から朝ごはんまでの滞在だけれど、とても居心地が良かったのです。
f:id:kitispace:20191027133408j:image

ベッドのヘッドボード側アクセントは定番だけど、間違いないよね。
f:id:kitispace:20191027133411j:image

実はわたしはあんまーり、アクセントクロスを自分からお勧めはしないのですが、色遊びにはとても楽しいかわいい空間が作れますよね。

ベッドの周りのファブリックや家具たちと壁や天井や照明までコーディネート。

 

でも今回は疲れていたのもあってか、この空間に、久しぶりのホテルに、癒された。

今回もリラックスで予約しました。

10%OFFクーポンがもらえる!友だち招待キャンペーン - 宿泊予約ならRelux

気軽に探せて予約できるし、一応最低価格と謳っているのでなんとなく安心。笑

あと、ステータスってのが面白いというか、お得で、使うほどポイントが貯まるのでおススメです。

ちなみに、わたし、新潟は結構行って、レポートも溜まっているので、新潟旅ご検討中の方は、よかったら、この辺りもどうぞご参考に。

新潟 カテゴリーの記事一覧 - あいもブログ

今回はは、新潟のエンゼルグランディア越後中里でした。

お子さん連れにはとっても良さそう。

ベルナティオといい戦いかも。

フォアグラ丼もあるよ!ベルナティオのブッフェご飯 - あいもブログ

新宿からバス付きとかもあるんだってさ。

ゲレンデ直結なので、冬も来てみたいなぁ。

 

壁紙は気軽には変えられないけれど、アートや、カーテンやクッションの色合わせは、やる気を出せば、変えられます。それだけでも、1つ加えたり、変えるだけでも、嬉しい場所は作れますよっ。

と、ホワホワ考えた話でした。

 

まとまらなくなっちゃった。

でもたまにホテルで息抜きは、やっぱいい。

 

 

 

 

スポンサーリンク