kitispace 固定概念にとらわれないシンプルで楽しい居心地の良い暮らし

建築も不動産も経験したインテリアコーディネーター 掃除でも片付けでもインテリアでも居心地を大切にする居心地プランナー

スポンサーリンク

安藤忠雄建築も見られる広大過ぎてすごくリゾートっぽい気持ちになれた新潟お宿

f:id:kitispace:20190309191916j:image

新潟の旅レポをしてます。

石打丸山スキー場のリゾートセンターの途中ですが、まず宿を。

正直、ゲレンデとも近いし、安いしここでいいやくらいの気持ちでとった宿でしたが、かなり良かったです。かなり!

 


f:id:kitispace:20190309191908j:image

写真では伝わらないかもしれないけれど、かなりの迫力です。あの有名な鹿島建設グループのホテルでした。新しくはないんだけれど、きれいで広大で居心地良かったです。

f:id:kitispace:20190311075308j:image

居心地いいし、洗練もされてる。
f:id:kitispace:20190309191912j:image

フロントの周りはかなりの大きな空間でした。

暖炉には炎もありました。
f:id:kitispace:20190309191900j:image

館内には全天候型のプールもあるし、お風呂も二ヶ所。

お風呂で嬉しいのはタオルが置いてあること。お部屋から持って行かなくていいのはやっぱりいいですよねー。それから、今の時期はスノーパークがありました。こりゃー小さい子と行ったら楽しいだろうなぁ、と。

多分、スキー場よりもむしろ楽しく遊べそうでした。有料のレンタル遊具もあったし、無料の範囲でも楽しいとおもう。

f:id:kitispace:20190311075704j:image
f:id:kitispace:20190311075707j:image
f:id:kitispace:20190311075711j:image

しかし、真っ白世界は好きだーーーー。

そして、チャペルもかわいい。

あと隣にあったこれ。

f:id:kitispace:20190311131921j:image

ここすごいの。

調べても調べても世界的建築家てしか、書いてないんだけど、安藤忠雄だよね?

いっちゃいけないのかなぁ。

ここは自然体験をする場所みたいでここもまた、楽しめそうでした。

あてま 森と水辺の教室 ポポラ

f:id:kitispace:20190311232148j:image

そして、泊まったのはコテージ。

寒そうだなぁーーと、思ってたのですが、めちゃくちゃあったかい、快適。ログハウス戸建ての断熱と暖房の底力!さすがー。と思いましたが、お部屋のことはまた今度。
f:id:kitispace:20190309191920j:image

ここ、雪の時期に行って大満足だったけれど、雪のない時期のほうが人気なんだってさ。でも自然と遊べてお散歩も楽しいと思う。滞在を楽しめるお宿でした。

 

今回もリラックスで予約しました。ホテルべルナティオというところです。1人で2食付きで、12500円、とかです。夜も朝もブッフェだったけれど、ちょうどよく楽しくおいしかったです。リラックス、また、20パーセントオフクーポンを昨日から配ってくれてますね。(今日は2019/3/11)

rlx.jp

ここは、雪に慣れていない人、雪国初心者の人も気軽に雪国を楽しめるホテルだなーって思いました。日によるみたいですが、東京や横浜、埼玉、新潟から直行バスつきプランていうのもあるみたいです!

おまけで、私の雪とホテル記事たちまとめはこちら。

kitispace.hatenablog.com

ご飯やお部屋記事も書いていきますので、よかったらまたみてください。

スポンサーリンク