simple life with me

シンプルだけど楽しいが好きなインテリアコーディネーターのブログ。空間のことや暮らしのこと旅のことなどを書いています。

ベッドルームと水廻りの関係 izu hotel stay

f:id:kitispace:20180724071137j:image

おはようございます。

今日は、前回のホテルステイの時のお部屋のこと。滞在したお部屋は一番スタンダードなお部屋。これはベッドというより、小上がりみたいになっていて、その上に、マットレスなのかな。造作ベッドという感じでした。でも広くって快適でした。

 

住宅で作り込むのは使い方を制限するような感じになってしまうけれど、ホテルだからこそ、ちょっと違う感じを楽しめるのがいいなって思いました。

 

ベッドのヘッドボードとかはなく、窓があります。

あっち側はバスタブでした。ちゃんとブラインド付き。

バスタブのとこにシャワーがありました。沖縄のbirthもそうだったな。

kitispace.hatenablog.com

掃除のしやすさを考えると、バスタブでシャワーを浴びられるのはいいかもという生活感たっぷりな事を思いました。バスタブは、床より掃除がしやすいしね。でもまぁホテルではそんな利便性より、テンションが上がるか、かな。

 

このお風呂はちゃんと温泉水。


f:id:kitispace:20180724071148j:image

タイルでニッチが作られててそのにアメニティがありました。

f:id:kitispace:20180728073425j:image

逆サイドは2ボウルの洗面台。
f:id:kitispace:20180724071156j:image

シンプルで綺麗な作りですごいよかった。

TOTOだったのはちょっと意外だったけれど、スタンダードなメーカーで綺麗な空間っていうのもいい。

トイレはネオレストでした。

この水廻りたちは、チョット配置は変えてもいいかもしれないけれど、お部屋と近いのは幸せだなーと思いました。

ベッドルーム側からの扉と、入り口の土間とつながる扉があって、多分、海やプールから戻ってきたら直線インできる!

ベッドの足元側はこんな感じで、バルコニーがあって、プールと本当はあの緑の向こう側に海と空が見えるみたいです。それいいなーーーー。

f:id:kitispace:20180724071134j:plain
ビルとかも見えなくて高台なので気持ちがいいです。
f:id:kitispace:20180724071143j:image

天井はベッドの頭側が高い勾配天井になっていて、板張りになっていました。グレーがかっていて、いい色。

で、エアコンはここ。

目立ちにくそうなごちゃっとしてるところにまとまっているのもいいなと思いました。

エアコン、真ん中、とかだともったいないです。でも、火災報知機は、板張り天井の真ん中についていました。笑
f:id:kitispace:20180724071152j:image

クローゼットはこんな感じ。

奥行きの浅いクローゼットでたまにやる作戦。スライドを使うときも。

パイプたて、です。
f:id:kitispace:20180724071140j:image

綺麗にシンプルにまとまってるけど、居心地のいいお部屋でした。

泊まったお部屋はここです。

kitispace.hatenablog.com

 

あーーーーーーーー台風、どうでしょう。。。