simple life with me

シンプルだけど楽しいが好きなインテリアコーディネーターのブログ。空間のことや暮らしのこと旅のことなどを書いています。

ガスコンロの魚焼きで焼くトーストが美味しいのでトースターは断捨離できました

f:id:kitispace:20180118152027j:image

ガスコンロの魚焼きグリルのところに、今時は色々なオートメニューが付いています。

そこに、トースト、もあるのですが、トースターが壊れた時に試したら、とってもいい感じに焼けるので、トースターは、もういらないかな、となりました。

 

 我が家のコンロは、何度もご紹介していますが、すっきりしているリッセというもの。

kitispace.hatenablog.com

 詳しくは画像クリック

色違いもあります。

選んだ時の迷走記事はこちら。

ガスコンロを選ぶ - simple life with me

どうも、モデルチェンジするらしく、フレームがつかない機種ではなくなるみたいです。まずいです。。。買っておきたいくらいこの、フレームのないガラスだけのフチの感じが好きなのに。

LiSSe(リッセ):デザイン性- リンナイ

それはさておき、ボタンを押すだけで、火力も時間の調整もなく、きれいに焼いてくれます。とってもありがたい機能でした。トースター断捨離できますよ。最初は、そのままトーストおいていたのですが、リッセの場合は最初から不足で付いていたトーストプレートを置くことで、格段に最高になりました!プレートは必須です。

こんな記事も見つけました。

ガスで節電(ガスコンロでトーストを焼く) - リンナイ

プレートがあれば普通のコンロのグリルでもできそうです。

 

断捨離といえば、もう、いろいろ使ってないけれど、手放せないものもあります。その一つがパンプスかな。私はよく走るし、いそぎ足もしたいし、なかなかパンプスの機会がないのですが、たまに欲しくなって買ってしまいます。見た目にテンションが上がるんです。綺麗で、ときめくというか乙女心くすぐるし、下手に履いてないから、見た目もいいままだし。ドレスとかもさ、結婚式でくらいしか着られないけれど、気に入ってるばっかりに。。。でも、少しずつでもね。という、ぼやき。

 

でも、そういうお気に入りではなく、本当にボロで、とか思い入れなく使っていないものの整理からだけでも、まだまだ、減らせるもんね。笑