simple life with me シンプルが大好きなインテリアコーディネーターのブログ

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

外とつながる暮らしをしたい場合、キッチンの位置が大事だと思う

f:id:kitispace:20170816080240j:image

お盆の連休も終わりましたーーー(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

休み最高。

このお休みは特に遠出もせずに、家を中心に過ごしました。

 

コーヒーを何度入れたことか。

 

我が家は、食事の後、コーヒーとか、なにかお茶を淹れることが多いです。それをリビングで飲んだり、お外に持ち出して飲んだりしています。

f:id:kitispace:20170816081430j:image

お外に持ち出す幸せを享受したい場合、やっぱり、キッチンとお外が近くてよかったなと思うことがよくあります。わたしはそんな暮らしをしたかったので、1階にLDKを希望しました。料理の途中でちょいと庭にハーブを摘みに行く!みたいな、憧れ。

 

実際二階にしか作らなければ、コーヒー持って降りるということもあり得るけど、めんどくさがりなわたしは、頻度が減ったと思う。二階だったら、滞在できるバルコニーのほーがいいな。横歩きしかできないバルコニーではなく。たとえリビングが小さくなっても、せっかく使うなら滞在できるバルコニーです。

 

うちは、庭、外土間、内土間、キッチン、リビング、てな感じで外から内へとつながります。

 

本当は、外に近い、いい場所がリビング、となりがちかも知れないけれど、わたしはリビングではもうこもってくつろぎたいという思いが強く、外が見えるイコール外からもみられ得るという場所にソファを置いて、ごろーーーんてするの迷うのは嫌だなぁとおもったのです。その分、キッチンはちゃんと料理するときとかお茶を淹れるときだから、外の人と目が合おうと平気だ!と思えたのです。

 

その配置にしたことはとてもよかったなとおもっています。

 

それから、バーベキューしたい場合、したい場所とキッチンが近いのはとても便利ということも身をもってわかりました。ちょいちょい取りに行きたいんですよね。それから、キッチンからも運びたいし。

 

そんな感じで我が家の外とつながる暮らし。でした。もう、気軽にでたかったんです。お茶を外で飲もう、お風呂上がり夕涼みしよ、みたいな。

 

2枚の写真のコーヒーポットは愛用のボダムです。

急須みたいに、他のお茶を淹れるときもつかっています。白か黒かでコーディネート。笑

 

 

2枚の写真はもう夜で、間接照明一つだけの時。

FLOSのMAYDAYのみの時間。

大活躍の照明器具 これがあれば照明器具ミニマム - simple life with me

過ごすだけのゆっくりタイムの心地よさを作ってくれます。

 

ところで、全然話変わりますが、無印の洗濯機かわいい。乾燥機能付き、でないかなー。

ドラム式洗濯機・8kg 型番:MJ‐DW1 | 無印良品ネットストア