読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life with me

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

ところで、ちょいちょい写真で登場している我が家の吹き抜け手すりの件

わたしの家 銀 silver

f:id:kitispace:20170125094903j:image

うちって、すごくシンプルすぎる間取りなのですが、写真が断片的なので、分かりづらいかもしれません。

1000万円台の家、なので、本当にシンプル。でも思い返すと、あれしたかったけど高いから諦めたんだよねーっていうのは、ない気がします。

 

もともと、の、考えがシンプルなのと、仕事でかかわっているので、予算感がなんとなくあった、てのがあるかもしれません。家のコストについてもいつか書きたいつもり。

もちろん、5000万の家を建てようてなれば、壁は漆喰だな、とか、膳板は大理石にしたいなとか、あそこは、強化ガラスドアとか、まーいろいろそれに合わせてご提案するのですが。それが仕事だし。そうは言っても素材にはこだわりつつシンプルなのが個人的には好みです。笑

そういえば、記事の最後にインスタI.D.を張っていて、そちらには仕事で携わった物件の写真も載せているので、見ていただけるとうれしいです。

インスタからはブログの紐付けをしていないので、ブログトークはご遠慮いただけると、助かります。

 

そして、手すり。鉄のシンプルなフラットバーでも、真っ白な手すり腰壁でもいいなーとおもったのですが、フェンスです。そう、公園とかにある。

 

f:id:kitispace:20170125095853j:image

 

ちょいちょい、うつっていますが、外部にもおそろいのフェンスがあります。

 

隙間が怖い人が住んでいるのが、1つ目の理由。笑

ネットを張るくらいなら、落ちる不安のないものを。と。

もう1つは外部とおそろいにしたかった。

 

f:id:kitispace:20170125100108j:image

外が見えるのはこういう感じです。

なので、お外から見ると、倉庫っぽいです。

 でも、すごく気にいっています。我が家のラフさには、合っているかなと。

 

この日の記事にもうつっていますね。掃き出し窓のところは、建築基準法でバーとかなんか落ちない工夫をしなくてはいけなかったのですが、うちは同じフェンス。床の近くに風が流れるのを感じたかったので、す。 

kitispace.hatenablog.com