読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life with me

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

風景に馴染む建物

f:id:kitispace:20161230145652j:image

ここ最近、毎年年末年始は、スノボ旅行のための、お出かけをします。今年はスノボは我慢だけどね。

 

今年は那須に。

わたしの好きな建築は、主張しまくる目立つやつより、馴染むやつ。風景に馴染むやつが好きです。それでも、かっこいいってのが、かっこいいと思います。

 

 

すごいのどかで田園風景なのに、突然レンガの洋館みたいな市役所でてきたら、驚く!的な感じです。

 

f:id:kitispace:20161230151312j:image

木よりも建物が小さい贅沢さ。まず、こんなに大きな木になるのに月日が経っているっていうのも贅沢だし、たおさないで建物を当てはめるのいう感じもすきです。敷地いっぱいよりも、そのゆとりがのちのち贅沢な空間を作ると思う。実際、床面積ひろーくしたって、全部使うわけではなくて、広さを感じるためなのだから、取り込めるのなら建物の外であっても、豊かさは作れると思う。むしろ、空が広がったり、景色が広がったり、木々が揺れたり、街が見える方が贅沢なのでは。と、よく思ってしまいます。

 

二期倶楽部みたいなお家を建てたい人、もきっといらっしゃる。おっきくはなくても、豊かな空間の箱。

 

f:id:kitispace:20161230151422j:image

 近くで見るとこう。

f:id:kitispace:20161230151438j:image

ここは広大な敷地の、二期倶楽部だから、というのもあるけれど。でも、戸建て住宅だって街並みに馴染むようにという考えをみんなが持っていたら、街もきれいに、そして、かっこよく、なるのに。

 

f:id:kitispace:20161230151721j:image

f:id:kitispace:20161230151742j:image

 

ススキのようなパンパスグラスが!

こういう、建物に沿う、建物に近い植物があると雰囲気でるな。

 

f:id:kitispace:20161230152159j:image

ふわふわの緑と枕木。やっぱりかわいい。枕木は外交でもいまだ人気だ!

 

f:id:kitispace:20161230152259j:image

f:id:kitispace:20161230152306j:image

 この感じ、すきだなʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧

 

さぁ、ゆっくりしよー。