読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life with me

シンプルだけど楽しいが好き。本当に気になっているのはインテリアではなく過ごすこと。暮らしのこと。鎌倉で暮らしています。

床を選ぶとき

わたしの家 素材

f:id:kitispace:20160706074719j:image

 

へんてこな足で失礼します。

我が家も基礎ができて、今月末には上棟しているみたいです。

f:id:kitispace:20160706074809j:image

週末の現場。

監督さんと建築家さんとストーブ屋さんと打ち合わせ。

 

工務店には、ツボいくらくらいで予算金でということで入れてもらってたので、いま選んでいます。あまりこだわりはないのだけれど、我が家の色味的に焦げ茶と赤系はちがうかなって程度。

 

 

続 いい家は無垢の木と漆喰で建てる

続 いい家は無垢の木と漆喰で建てる

 

 

 

寒いのやだから、あったかい桐のフローリングにしようって思ってたんだけど、最近方向を変えました。

 

桐のフローリングはサンプルを家に置いていて、何度も踏んでみたりして、暖かさを実感していました。柔らかく、空気をたくさん含んでいてあったかいのです。また、木の目も全然目立たなくて穏やかな色も気に入っていました。

ただやっぱり、柔らかすぎるのです。ちょいと何か落とすと、凹みます。ボソボソします。キズとかは気にしないタイプだけれど、逆にささくれみたいになりそうだね、となって方向転換しました。

桐は桐ダンスがあるように防虫効果もあり優秀なので、つかいたかったのですが、柔らかすぎるのです。壁や天井や、押入れの段板に使うくらいがいいのかもしれません( *'罒'* )

 

 

ということで、オーク、栗、クルミあたりの色味でサンプルをくださいと言ってサンプルを取り寄せてもらいました。

現場といまのお家が近いので、ポストに入れてくれる方式(*´˘`*)♡

f:id:kitispace:20160706075918j:image

実家は杉のフローリングで、気持ちいいので杉でもいいかなと思ったりもしたけど、やっぱ赤みがたまに気になるので、ほかがいいかなー。

と。

2人で並べて、踏んで踏んで確かめました。

踏むと違いがわかります。

床を選ぶときは是非、裸足で踏んだり、座ってみたりしてください。タイルとかでも。

違いがあるのがわかります。

 

いまのところ、有力候補は、クルミです。オークよりは柔らかくてあったかいし(๑ت๑)♡写真の真ん中です。

 

楽しみだなー。

 

 

JA102 SUMMER, 2016  若手の建築家がつくる家、そして彼らの仕事

JA102 SUMMER, 2016 若手の建築家がつくる家、そして彼らの仕事